IMG_E5804_edited.jpg

一期一会の日本酒バー

Ruby Kaigi 2019

世界から700人が集まるRubyKaigi2019公式パーティ@川端商店街の日本酒バーのデザインである。2時間で魔法のように消えてしまうイベントだからこそ、一期一会を設計に込めた。こうした仮設イベントでは省コストの量産建材が使われることが多いが、「仮設だからこそ本物を借りて使う」をスローガンに材料や緑を方々から一時的に拝借して空間を構成している。①空間コンセプトField to Table: 槽や桶など酒造りの古道具をカウンターやドリンクバーなどお酒を飲む場所にコンバージョン。 ②造園コンセプトForest and Water: 那珂川上流の山からその日の緑を借りて水を磨く森をコラージュ。「縁と距離」が近い博多だからこそできるデザインとなった。

Purpose / イベント空間 Site / 福岡市博多区 Year / 2019 Photo / ​仁設計

next works

78331671_10215452514201227_779911038127570944_n.jpg
006.jpg
Grandnoir_003.jpg